【新店オープン】 生食パン LA・PAN(ラパン) 九条店(大阪府大阪市西区九条)

2019年6月2日

 

2019年新店オープン情報
生食パン LA・PAN(ラパン)
九条店

場所とオープン日程を紹介します。

 

<スポンサーリンク>

どんなお店?

昨今ブームの高級食パン店。ものの30分で数百本が売れてしまう超人気店です。

商品名に生食パンを掲げているので、そのまま焼かずに食べるて楽しむことを基本にしています。

食パン

ラパンの食パンは焼いて食べずに、そのままで最も味わい深く食べられるのでおススメ。

当然ふわふわのモチモチ。そして店名にあるようにクリーミーな味わい。

きめ細かく、そして喉をスルンと抜けるまさにクリーミー・・・。

パンの耳の部分は普通硬い触感ですが、ラパンの食パンはミミの部分か真ん中の白い部分かわからないくらい柔らかい。

ラインナップ

高級食パン店は大きなサイズでの購入がベースとなる傾向にありますが、ラパンでは3つのサイズから選べることができるのがうれしい。

1人でも食べられるSmall:440円からLarge:880円まであり、一人暮らしの方から家族まで選択できる。

買うときの注意

やはり行列店ですので、列に並ぶのは結構体力を使います。そこで利用するのが予約です。

「ラ・パン」では予約用の販売枠があって、予約をしとけば、開店時間のいつでも購入することができます。常連の方は利用している方法だそうです。

絶対食べたい!という方は是非予約制度を利用してみてください。

お店/メニュー情報

引用: LA PANホームページより

メニュー

Sサイズ1斤:440円
おひとり用、もしくは家族数回分としてベストな大きさ

Mサイズ1.5斤:660円
パンの美味しさに惚れて勢いあまると、1日でなくなっちゃいますが・・・。

Lサイズ2斤:880円
美味しいためついつい食べてしまうので、最初っから買っておきたいサイズですね。

サブメニュー

パンだけでも美味しいのに、ジャムまでラインナップ!

紀ノ里のさちのかいちごジャム:730円

瀬戸田のレモンマーマレード:730円

紅茶&ミルク:860円

青森のふじリンゴ:630円

等など

<スポンサーリンク>

 

評判/口コミ

ほとんど否定的なコメントはないですね。

 

<スポンサーリンク>

お店の場所
大阪府大阪市西区九条1-13-8

九条駅から徒歩一分程度の場所です。距離は100m程度で駅すぐですね。

↓付近を示しています

開店予定:2019年7月16日オープン

記事作成時点での情報になります。予定の変更があるかもしれません。また提供している情報を使用した事によって生じたいかなる障害、損害に対して一切の責任を負わないものとしますので、あらかじめご了承ください。

<スポンサーリンク>

当ブログ内:あなたの街の新しいお店!

大阪

Posted by nayami