【タピチ 梅田ヘップファイブ店&なんば店】NEWタピオカ店オープン!

2019年4月3日

2019年新店オープン情報
・ヘップファイブ店:大阪市北区角田町
・なんば店:大阪市浪速区難波中

出店計画を紹介します。

 

梅田ヘップファイブ店&なんば店どんな店なの?

お店はブルー(水色)を基調にした、夏にふさわしい涼しげな外観であるコンテナショップ。

キリンのイラストが特徴的なタピオカドリンク専門店。

夏限定のフルーツ系タピオカもメニューに加わります。

タピオカはドリンクの中で徐々に冷えてくると硬くなってくる様子があります。しかし、タピチのタピオカは独自の製法により炊き上げているため、硬くなりにくく、モチモチ感が持続します。

タピオカドリンクは少々量が多めなので、飲み切るまでに時間がかかる飲み物。またドリンクを混ぜたりするとタピオカが冷えてきます(混ぜないと底には黒糖の蜜が入っているので甘さMaxですので)。タピオカのモチモチ感が最後まで持続するのはうれしいですね。

ドリンク自体はさっぱりした甘さで最後まで甘たるさなく飲むことができる。

<スポンサーリンク>

 

梅田ヘップファイブ店&なんば店の店舗特徴

引用:タピチホームページより

 

しっとりもちもちの生タピオカ

生タピオカをシロップに漬け込み、しっとりもちもち生タピオカ。

タピオカドリンク

お茶は濃く香り高いお茶ともちもち生タピオカが絶妙の特製ドリンク

黒糖ミルク、アッサムジラフティー、イチゴミルク:550円~

タピオカチーズティー

もちもち生タピオカとチーズミルクフォームを合わせた贅沢な一杯

アッサムチーズティー、ジャスミンチーズティー、凍頂烏龍チーズティー:500円

チーズミルクフォーム

コク深いクリームチーズとミルクをあわせて、きめ細やかで風味豊かなチーズミルクフォーム仕立て。少しだけ塩味もあり、良いアクセントになる。

 


<スポンサーリンク>

 

梅田ヘップファイブ店&なんば店の出店計画

ヘップファイブ店

大阪市北区角田町5-15
↓付近を示しています

開店予定:2019年7月12日オープン

 

なんば店

大阪市浪速区難波中2-3-20
↓付近をしています

開店予定:2019年5月初旬オープン

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

当ブログ内:あなたの街の新しいお店!

大阪

Posted by nayami