スポンサーリンク

【詐欺警告で感染続出!】パソコンウィルス感染 詐欺警告ガチやばい!

2019年1月6日

当ブログ内:あなたの街の新しいお店!

超便利!新店5500件から検索!あたなの街の気になるキーワード『地名、店名、品名』検索してみよう!(例:神奈川 タピオカ)

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

最近知人の周りでも、
感染者が何名かでている

パソコンウィルス詐欺警告
があります。

知人の被害では、
クレジットカードを使われた!
というケースも。

事前に知っておけば、
冷静に対応できますので、
紹介しておきます。

パソコンウィルスに感染したことがありますが、
それはもう大変なことになります。

まだまだパソコンが普及し始めた
西暦2000年くらいのことですが、

裏で1分に500件くらいの
ウィルスメールをばらまいてました・・・。

それはもう冷や汗ものです。

最近はお金個人情報の被害が
大きくなってしまいますので、
要注意を!

<スポンサーリンク>

 

Windowsウィルス詐欺警告
「Windowsセキュリティシステムが破損しています」

警告発生状況

普通にパソコンを使っていると…、
突然↓のような小窓画面が現れます。

突然現れるので、
ドキッとしてしまいます。
そして、とっさに変なところを
クリックしそうになります。

落ち着いて・・・落ち着いて・・・。

Windowsという言葉と似たようなマークがあり、
初めてみると信じてしまいそうになります。

パパを呼んで聞いてみると、
小窓内のボタンをクリックをすることで、
ウィルスがダウンロードされ、
ウィルスに感染してしまうタイプ。
すなわち、詐欺警告

確かに、この警告リンク先をチェックすると
確かにマイクロソフト等とは関係ない感じの文字列。

また少し日本語が変な感じもする。

要注意なのは、
小窓を閉じるボタンとか、
触りたくなるものを消してさわらないこと。

どのボタンがウィルスインストール開始ボタンか
わかりません。

<スポンサーリンク>

 

対処

こんなものがでたら、
下手に小窓のボタンはクリックせずに、
「CTRL+ALT+DELEAT」
を押して、
タスクマネジャーを立ち上げます。

インターネットエクスプローラーをチェックして、
↓タスク終了ボタンを押して、

強制的にインターネットエクスプローラーを閉じます。

 

その後

一応、
・Windowsの更新
・ウィルス対策ソフト
等で全チェック。

やはり特に問題はありませんでした。

知人と話してみると、
結構感染してしまった人いるみたいです。

ちょっと聞いてみただけでも数名いました。
感染してどうなったかというと、
パソコンが動かない/起動しなくなったとのこと。

また冒頭に書きましたが、
身に覚えがないクレジットカード
使用履歴も発生!

お店にもっていくと、
素人では対処無理とのことで、
お店で駆除してもらったみたいです。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

 

 

パソコン

Posted by nayami