スポンサーリンク

【アトラクション型映画 MX4D3D】 ジュラシック・ワールド 炎の王国 を観てきた!

2018年9月1日

当ブログ内:あなたの街の新しいお店!

超便利!新店5500件から検索!あたなの街の気になるキーワード『地名、店名、品名』検索してみよう!(例:神奈川 タピオカ)

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

アトラクション型映画 MX4D3D
ジュラシックワールド 炎の王国
を観てきました

今回紹介したいのは、
アトラクション型という
五感で感じる映画の体験内容です。

五感とは、映像に同期して
シートが上下左右前後に揺れたり、振動したり。
また香り、ミスト、風などが再現されます。

実際に観てきた感想を紹介します。
<スポンサーリンク>

 

アトラクション型映画
MX4D3D
ジュラシックワールド

12種類もの仕掛け

映画の世界観を
「全身で体感する」ための仕掛け
・首元への刺激
・背中への刺激
・足元への刺激
・身体全体への突き上げ
・身体全体の上下左右前後の動き
・香り
・風
・水しぶき
・霧
・閃光
・地響き
・噴射
といった特殊効果により
映画への没入感を高めます。

映画館でシートの撮影は
できなかったところが残念です。

シートが稼働する土台の上に乗っています。

3D用メガネ

上映中、
↓のような少し大きめのメガネをかけます。

わが子がかけると、
両サイドが顔から飛び出ます。
結構大きくて、重いです。

ただ、特に視界不良もなく、
また、メガネが重くて・・・といった
不満は家族みんな無かったです。
※注意点
入場時にメガネを渡されるのですが、
新品ではなく再利用です。
そのため、
レンズが少し汚れていました。
自分でふき取ると快適になります。

 

シートの広さ
映像の見易さ

家族3名での感想です。
・大人:155~175cm
・こども:130cm
※100cm未満の子供は入場できません

目線、シート広さ

前の席とかなり離れており、
大人が足を前方に伸ばしても全席に当たりません。
また、前後のシート高さ差があるため、
子供でも十分な視界が確保できます。
(たとえ前席の方が高身長でも)

<スポンサーリンク>

 

実際の体感

先ほど紹介した12種類の仕掛け/動きについて、
東京ディズニーランドやUSJのアトラクション
のような激しさはありません。

但し、適度な感じで、十分に楽しめました。

大人男性には物足りなさを感じるかもしれませんが、
大人の女性、子供からは、
映画の各所で驚きの声が聞こえてきました。
(パパからも・・・)

私自身、我が子はリアル差に満足満足。

映画上映時間が2時間くらいあるので、
適度な感じだと思います。

東京ディズニーランドやUSJアトラクションの刺激を

2時間与え続けられたら、
恐らく体力が持ちません・・・。

パパも上映後少し疲労が・・・。
良い意味ですが。

そうは言っても、
飛行機に乗っているシーンでは浮遊感ありますし、
一部長時間されたら酔うくらいのレベルでもあります。

持ち込み

バッグ

女性のバッグはロッカーに入れておくべきです。
膝に抱えていたりすると
アトラクション型映画に集中できないと思います。

また足元に置く場所がないです。
(土台ごと動くシートなので)

そのため、
無料カギロッカーが入室口横にあります。
(100円いれて、使用後返却)

<スポンサーリンク>

 

飲み物、食べ物

飲み物
肘置きに固定するところがあり、
そこに置いていればこぼれることはないです。

食べ物
ポップコーン等をビニール袋に入れられます。
恐らく膝の上に置いていたら
振動等でこぼれるからだと思います。
※私はポップコーンを持ち込みましたが、
食べるのを忘れるくらい映画に没頭してました。

 

ジュラシックワールド自体

映画のシナリオについてはコメントを控えます。

ただ、アトラクション型の仕掛けと、
映画の内容はマッチしていて、
かなり楽しめました。

かなりおススメです!

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

 

 

遊び場

Posted by nayami