【2月17日】メバル釣果 釣り ポイント (江田島) 

2018年2月17日

少し暖かくなってきました。

今日は家族で音戸江田島へドライブしながら、

ちょっと釣り糸を垂らしてみますかと。

温度が上がってきてパパの活性も上昇。

少し風が強かったですが、

風の影響が小さいポイントに到着。

ちなみにこの風予報アプリ使えますね。

(⇒リンク:風予報アプリ記事

<スポンサーリンク>

 

 

メバリング 江田島

釣り場は他の記事で紹介している

【ポイント紹介】/【20cmサイズが狙えるポイント】のところ

 

日は大潮。

17時の干潮を挟んで昼過ぎから日が落ちてしばらくまで。

私は何とか投げるのがカタチになってきましたが、

わが子はパパが投げてもらって、糸を巻き巻き。

結局、私は自分のことで精いっぱいなので、

パパはわが子をずっと見ていることになるので、

釣りにならない状態・・・。

おかずは私に任せなさい!

 

釣果結果

今日はわが子もいたので、サイズ縛りを少し緩和して、

18cm以上をキープ、お持ち帰りはいつもの6匹まで。

(パパは私とわが子のお世話で釣りにならず・・・)

20~22cmが2匹

18~20cmが4匹

私もわが子半々くらいつりました。

18cm以下は15匹くらい(⇒リリース)

 

振り返り

いつものごとく、手取り足取りパパに釣り方を教えてもらいながら。

(まだ自立できておりません!)

とはいえ、日が落ちるまではなかなか釣れませんでした。

日が落ちてからわが子が「帰えろよー」っといい始めた時、

ポツポツ子メバルさん釣れ始めました。

10~15cm程度のかわいいサイズ

わが子は打って変わってしゃぎまくり。

私もはしゃぐのは抑えながら、心の中は楽しい~。

いつものパパ基準20cm以下リリースは今日は解禁して、

18cm以下はリリースに。そしてお持ち帰りはいつもの6匹まで。

わが子は「バイバーイとメバルを見送ってました」

 

日が落ちてしばらくすると21cmキター!

今日よく釣れたのは、

底で流れにゆっくりのせながら釣る方法。

この釣り方は糸を張ったり出したり・・・意外や忙しいですよね。

最初は頭の中で順番を考えていると、ギクシャクしてましたが。

今日はこのパターンでよく釣れました。

他の方法でも釣れたのかもしれませんが。

<スポンサーリンク>

 

 

 

最新の記事 

⇒ こちら! 3~4回/週UP!

 

 

<メバル釣果 毎週釣行!>

 ブログ記事随時アップしてますのでご参考に

釣行日

《4月》2日6日7日13日

《3月》30日28日24日23日18日16日13日9日7日 2日1

《2月》25日23日17日12日10日9日3日

《1月》26日20日13日6日4日2日

《12月》「12月まとめ】

 

保存版!釣果まとめ

いつ?どこで?どれくらい?どんなサイズ?

 ⇒『1月~3月 釣果まとめ』

 

 

 

 

最新の記事 

⇒ こちら! 3~4回/週UP!

メバリングを始めた方の参考になれば。

私もはまりそうです・・・。

<スポンサーリンク>

 

当ブログ内:あなたの街の新しいお店!