スポンサーリンク

マイホームを購入して5年間でわかったこと(住宅ローン控除、売電)

2017年11月25日

2019年新店舗4000店登録!!あなたの市町村 新店検索へGO!!!

マイホームと出費

5年前まで家賃8万円の賃貸アパートに住んでいましたが、思い切ってマイホームを購入しました。

マイホームと言えば住宅ローン!○○○万円借りて、毎月の支払額計算はしていたのですが、実際それ以外にも支払うもの、逆にお得なこと色々あることに気が付きました。

我が家のケースについて、マイホームにかかる費用をまとめてみました。

購入時は、住宅ローンの値に目がいきがってになりますよね。

<スポンサーリンク>

マイホーム 支出

○ローン代:約9万円/月(借入3000万円、金利1.2%、35年、ボーナス払い無し)

○固定資産税:約10万円/年(←要注意です。土地の評価額で異なります)

○修繕費:外壁/水回り等100万円/20年くらいが相場=5万円/年

⇒合計:約123万円/年

※ちなみに3000万円を35年間、1.2%で借りた場合、ローン支払総額は3676万円となります。

すなわち”676万円”が利息です。これを繰り上げ返済で少なくしていくのが、がんばりどころです。

 

マイホーム 収入

○住宅ローン控除:36万円/年(各年末のローン残高×1.2%(優良住宅といった区分によって変わります。購入から10年間)

○ソーラー発電分の売電:約10万円/年(発電設備はマイホーム値段に入っている)ソーラー発電でこんなにもらえるとは思ってませんでした。

合計:約46万円/年

 

マイホームと賃貸アパートの家賃比較

・マイホーム:(支出123万円/年)-(もらえるお金46万円/年)=77万円/年

・賃貸アパート:8万円×12か月=96万円(更新費用は除く)

⇒マイホームのほうが19万円/年お得(購入当初)

 

住宅ローンを払い終えた後

支払完了は35年後、大体65歳くらいになってます。

80歳まであと15年くらい生きるとしたら、賃貸アパートの場合15年分の家賃(15×12×8=1440万円)が必要になります。

この出費は決して小さなものではなさそうです。

 

購入する決意

マイホーム購入に対して、「ここに一生住む決意」ができるかどうかになると思います。

簡単なようでなかなか決心ができない・・・。

その決意がつきにくい方は、マンションがおすすめになると思います(マンションは中古でも売れる!しかし共益費等があることに注意ですね)。

私たちは、地元であり、パパの仕事は転勤の可能性が低いため決意しました。